3日間リフレッシュ休暇ありがとう💛

お土産がいっぱい詰まった
重たいスーツケースを下げて
(といっても車から降ろしただけやけど(笑))
ただいま~と帰ると
息子遼君といっちゃんが
ソファーに並んで座って
アマゾンプライムで映画見てた
さほど反応のないいっちゃん
3日間どうやったか?が気になる私

目を見てただいま~って言うと
はにかんだ様子のいっちゃんがお帰り~と
ちょっとうれしそうに言ってくれたように
私には見えた!!

なんで目を見たかというと~
今回旅の目的地は宮古島
島についてすぐ携帯の着歴
預けたショートステイからやわ
いっちゃんになんかあったかな?

以前に飛行機とんぼ返り事件と言うのがあって
目的地に着いたら即ケアマネに呼び返された事件を
思い出す💦そんな時はたいがい大したことはない

電話をかけると
いさおさんの目が赤いんですけど~
電話の向こうの職員さんが私に言う

それって私に言ってもどうにもならへんやん💦
目薬なんて持たせてないし
どうせぇっちゅうねん(これは心の声)

せっかくの母娘二人旅のしょっぱなから
いっちゃんの事が心配になってきた
介護から心を開放する旅なのに~


私のようなケアラーには絶対必要な
心を空っぽにする時間

それは長年の経験であみ出した
前向きになる術です
そして細く長くこの生活を続けるためには必要です

以前はこんな重度ないっちゃんをよそに預けて遊びに行くなんて
出来ないとずっと思ってたけど
それは間違いだと気が付いて…
私がいなくても安心して泊れる場所を
見つけることが私の仕事だと納得

障害者だけど
足りないところを補いながら
なるべく普通に暮らすことをモットーに

去年フランスにいっちゃんのお習字を
展示するのに長期家を空けた
その時はチーム白井のヘルパーさんが
いっちゃんのケアを担ってくれて
安心して出かけることができた
今コロナの影響もあり
チーム白井はマコちゃん頼みだからちょっと今は苦しい

そして今回のショートステイは新しいところ
実は一番最初から利用している
小規模多機能のディ&ショートが
コロナの影響で閉所になり
新しい事業所を探した
ケアマネからは
「すべて思いにかなったところはないですよ
見つけられただけでも良しとしてください」
みたいなこと言われて、そうなんかなぁ?
基本的なことしか望んでないけどと思いながら
また一からいっちゃんの事をわかってもらう
メンドクサイ作業をしなければならず
私の気持ちは沈みがち
なかなか説明してもわかってもらえないし
こちらが望むステージを下げて下げて一番下げて
安全に清潔に過ごすということだけ
お願いして出かけることになる
私の心に折り合いをつける作業

なのに着いてすぐの「目が赤い」の電話
良く話を聞くと家から赤かったという答えが
欲しい事を感じた
ショートで赤くなったんじゃないと念押し確認の電話
それいる?
目が赤かったのでホットタオルでケアしときました
の事後報告でよくない?(これも心の声)

気分はあまりよくないけど
気持ち切り替えて
せっかく来たから
楽しもう!!
ってことで3日間リフレッシュ休暇
満喫してきました

心を空っぽにするのには宮古島は最高!

3日間中まさかの2日間雨という(笑)
でもなぜか車を降りる時は雨はやんでくれる
傘いらずというか風が強くて
傘さすとメアリーポピンズのように飛んでいきそうで
傘はさせない
着いてすぐ晴れている時に17エンドに行くというチョイスも当たり!!
タクシーの運転手さんに教えてもらった
最強のパワースポット石庭も
まわる時だけ雨がやんでたし
嵐のような東平安名崎は体験したくても出来ないはず
予定になかった温泉ほっこりも
アロママッサージも雨のおかげ
実は雨で良かったかも

私たちついてるかも!!

帰る日の朝やっと晴れてくれたので早起きして
日の出を見に海に行く
貸し切りのビーチで
誰に気兼ねもなく
波と戯れ
20代の娘なら許せるけど
わたし?…って一瞬思ったけど
服着てるからいいかって波と遊ぶ

延々続くサトウキビ畑も
目の前にいきなりあらわらる
コバルトブルーの海も
素朴な沖縄料理も
そして何と言っても二日酔いにならない泡盛も
島唄ライブも
みんなみんな大好き💛

また行きたい!!
今度はウミガメと泳ぐ
釣りもしたい
ビーチでBBQも
そして今度はいっちゃんも一緒に!!

そう思った母娘2人旅おいとま旅行記でした

皆さま今日も一日ハッピーにお過ごし下さい💛