おひさしブログ 雨垂れ石を穿つその1・・・

2023年08月15日

大阪台風直撃🌀

外はすごい雨風
ゴ〜ゴ〜なってます
お盆休みは実家に帰省の予定が
急遽変更
溜まったことを片付けるそんなお盆休みになりました
今日はおサボりブログを書くぞ〜✊と昨日から決めていたので
ここ数ヶ月のことをまとめて書きたいと思います

高次脳機能障害  6月29日大東市議会で質問

6月初旬大東市の市議会議員 大束先生がギフトにお見えになりました

白井さん 議会で高次脳機能障害のことを質問させていただきます!!

なんという朗報でしょうか!!
早速 Family LINEに朗報を報告

思い起こせば10数年前
いっちゃんを諏訪の杜病院から引き取り
自宅介護を始めた時
そのあまりにもわからなすぎる介護保険と障害の制度の狭間で
高次脳機能障害というこれまたわからなすぎる障害に
翻弄させられ、
このままやったら家族が崩壊すると押しつぶされそうになりながら
藁おもすがる思いで尋ねた大東市役所のとある場所
いっちゃんが元気な時を知ってるある人を尋ねた
息子といっちゃんを連れて…
お願いベースで
この障害にもっと目を向けてほしいと
まとめたものを持っていったあの日
無謀にもそんなことで動く事ないとも知らず
何もしないより今はこれしか思いつかないと
必死でした
結果は惨敗 見事破れ散り
帰りの車で号泣したことを思い出しました
そんな苦い体験も昔のこと
ようやったわ💦そんなこと
惨敗するのも無理ない
段取りも順番もすっ飛ばし直談判で動かせるような問題じゃない
私、無謀すぎる(笑)
そんな経験を思い出しながら大束先生の言葉を聞いて
涙が溢れ…(歳のせいで涙腺がゆるゆるなここ最近)


納谷先生に北河内が手薄やから
白井さんがんばりなはれ!!と背中を押し続けられながら
何もできない私でしたが
またこれ高次脳機能障害が前進する!!と
早速納谷先生に報告!!

もちろん議会傍聴も行かせていただきました

子供達の反応

私最近はパワーが落ちてるけど
何事にも感動やさん
離れて暮らしてる子供たちに議会傍聴のことを伝える
何事もポジティブに!!
これは第一歩やでぇ〜って(笑)
そのお返事がこちら👇

ママってずっと一つのことを言い続けてるよな
雨垂れ石を穿つ(うがつ)は初めて聴いたけど
ママの底力みたいなのは尊敬します!!
口で言って形になるまでへこたれないのはなかなかできることじゃないよ
だって〜〜〜

ごめん
私底力はないねん  ゼロゼロ(笑)いやマイナスかも
それからすぐへこたれるし、なんかほんまこれでええの?っていつも思ってる
そやけどこれしか出来ないねん…私
もっと早くパパのために生きやすい方法を見つけられたら
どんなにいいやろう…って毎日思ってる
何も出来なくてごめんいっちゃんって毎日思ってる
でも何があっても
いっちゃんが超重度な高次脳機能障害になってでも
示そうとしてくれていることに意味を見つけたい
そう思ってるねん
すぐへこたれるし、ダメダメな私やけど
こうやって耳を傾けてくれる人が一人、また一人と増えてくれることを願う

地元にも固執してる
全国探して引っ越してでもいっちゃんが生きやすい場所を探す方が
もしかしたら簡単やし用意された残された時間が有意義かも知らん
そやけど、いっちゃんが生まれ育ったこの大東で
ちょっとぐらい障害者になったかって
大丈夫や
いさお兄ちゃんあんじょう暮せるで!!
自分らもいつなるかわからんさかい
いさお兄ちゃんがなってくれたおかげで
障害者も生きやすい大東にしていこな〜って
後輩さんや元気にしてた時の仲間が
ちょっとこの障害に興味持ってくれて
大丈夫やでいさお兄ちゃん!!と言ってくれたら
いっちゃんは終わった人にならへんのちゃう?って思ってる
ほんでもって地元愛に溢れているいっちゃんは幸せちゃうかなぁ〜って
思ってる

こんな台風の時はヘルメットかぶって地域を見守りに行っていた
いっちゃん
お年寄りの家庭に声かけたり
樋門の見守りや川が氾濫せえへんか?いつも気を配ってた
なんかあったら夜中でも関係なしに飛び出して行ってたいっちゃん
今は何も出来なくなったけどその気配り目配りを1ミリでも
受け継いで私ができることは私が代わりにさせてもらえたらええなぁ〜って
思っています

だから今回の大東市議会で質問していただけたことは
第一歩
それも大きな一歩やと思ってます…

雨垂れ石をも穿つその2に続く

大風🌀やけど
今日もハッピーな1日をお過ごしください💖




コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ統計情報

  • 124,951 アクセス
笑いとばそう!!介護は続くよどこまでも~重度高次脳機能障害に大変身したオットと私の日々 - にほんブログ村
menu