kyokoのひとりごと〜夢は続くよどこまでも〜チラ見せします!!

昨日はもう〜怒涛の1日

なんやかや、あっち行ったらこっち行ったりの1日で
夜21時には私の小さな脳みそがシャッターをガラガラ〜っと
勝手に降ろし始めたため
最近流行りの夜21時に就寝
そして23時に目が覚めるパターンでした
アハハハハっ
そんなことある?って思われた方
あるあるなんですよ
いっちゃんが倒れてから
色んな意味で朝までぶっ通しで寝ることはなくなり
「朝まで目が覚めずぐっすり寝たい」が私のやって見たいことNO1
👉なんやねんそれ!!
今は事業所オープンという大それた夢に挑戦中につき
アドレナリン出まくりです💦

唯一、娘のところにパトロールに行った時だけ
「朝までゆっくり」寝れるんですね〜
長いことパトロールできていないから行きたいなぁ〜💖
還暦前のお年頃 嫌だ嫌だ!!

余計な前置きはさておき
昨日は店舗のリフォームがほぼ形になり
それを見に行ってきました!!

もう震える〜!!!



おしゃれ感満載で 震えたわ〜!!

ほんのちょっとだけチラ見せします!!

ほんまにチラッとだけやった(笑)
大阪マダムはケチやねん
あとはできてからのお楽しみってことで
でも間違いなくおしゃれな空間になりますよ!!

私この15年で感じてきたこと

いっちゃんは知ってくれてる人も多いと思うけど
15年前ほんまやったら黒い縁取りの写真の人になってたはず
でもいっちゃんの生きたい!!という力がこっちの世界に
帰ってきてくれた 強運の持ち主やねん
(初めての方は是非ブログのISAO STORYを読んでください)
👉https://project-eyes.com/?p=1367
それか私が書いた本いっちゃんはビリビリマン「高次脳機能障害」なオットと私の日々
を読んでね

いっちゃんはビリビリマン ー【高次脳機能障がい】なオットと私の日々ー

そやのに、その後の居場所が………😭😭😭
そら重度の障がいになったんやからしゃあないやんと言われれば
それまでやけど
いっちゃんごめんなっていう気持ちになることがいっぱいあった日々
どうして未来に続く居場所がないねんやろう?
障がい者になった途端に極端に人との交流が少なくなり
地域とつながることができないんやろう?
元気な時あれだけ地域の活動をしてきた人やのに…
諦めなければいけないことが多すぎて
なんで?なんで?の生活

色んな機能を失くしてでもこっちに帰ってきてくれたのに
その後のこっちの世界があまりにも……

持論です
高次脳機能障害を介護保険で括るのは無理があります
どうしてもそれでサポートをと思うなら
もっと高次脳機能障害を学んだ人がサポートに回るべき
ケアマネも介護職も知らないなんてありえない
知らないのにどうしてサポートができるの?
そして高次脳を認知症と一括りにして
51歳を高齢者扱いして
何もわからない人だと子供扱いして
出来上がったのが目の死んだおっちゃんです
笑うこともなく指示されて魂が死んでいく…そんなのありえない

あっヒートアップしてきた💦
あかんあかん
だから私、居心地の良い場所を作ります
私の独断と偏見ですよ
演歌もいいけどそこにいけばジャズやボサノバがBGMに流れている
そして入れ立てのcoffeeの香りがするような
そんな大人の空間を目指します
そこ語ろう思ったら
今日の予定 遅刻しますんで
熱い熱いkyoko節はこの辺で(笑)

私の思いを汲んで短時間で素敵に仕上げてくださった皆様には
ほんと感謝です💖ありがとう💖

皆さま今日もハッピーな1日をお過ごしください💖

woman sitting while showing heart sign hands
Photo by Hassan OUAJBIR on Pexels.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。