巡回アメニティフォーラム大阪に参加して

6月11日土曜日行ってきました

5月に滋賀であったアメニティフォーラム
コロナで2年間なくて今回久しぶりのフォーラム
楽しみに早くから申し込んでいたのですが
残念ながら身内の不幸で参加することが叶わず
残念やなぁ〜と思っていたのです

そしたら大阪で巡回アメニティーフォーラムがあるという情報を
くださった方がいて
「私参加したい!!」と立候補しました(笑)
この日はいっちゃんをディサービスに預け
17時の迎え入れは息子に頼んでの参加

コロナ禍からめっきりこのようなリアル参加の勉強の場がなくて
全てオンライン…
でも声を大にして
リアルはいいです!!
めっちゃいい!!
私やっぱり顔を見てその場の空気感を感じながら〜〜ってのが
好きですわ(笑)
オンラインは便利やねんけど
なんか頭には残っても心には響かへん
そんな気がするのは私だけ???昭和な感覚かなぁ(笑)

行ってよかった!!

もう震えまくりです

詳細全部は言えないけど
心に決めていたことがあります

ただ行くだけ行って
勉強になったじゃあかん!!
そう思って望みました
私がお願いしたいことはただ一つ
高次脳機能障害のことです
実は会場に向かう電車の中で
とある方にLINEしたんです
この巡回アメニティフォーラムが大阪であるよ〜って
教えてくれた方
今から会場に向かうこと・高次脳機能障害のこと頼もうと企んでること等など…
そしたら「楽屋に乗り込んで🤣」ってアドバイス
その時腹が決まりました
モジモジなんてしてたらあかんねん
GO!GO!やって(笑)

今回は「どんな障害があっても地域で暮らすを当たり前に」と称して
ご登壇された前自民党障害児問題調査会会長の衛藤晟一議員と
いつも私のブログに出てくる公明党の前厚生労働副大臣 山本先生に直接お会いして
この私の口で高次脳機能障害のことをお願いするねん
それしかない!!って勢い勇んで行ったんですよ〜〜(笑)

衛藤先生も山本先生も一番最初にお会いしたのは
滋賀のアメニティフォーラムやった!!
朝食会に息子と混ぜてもらうという
ど厚かましい行動でした。
その時のブログはこちら👉https://project-eyes.com/?p=2935

フォーラムではのっけから「高次脳機能障害」という言葉を発していただきました
もういただいた私の資料はボロボロの真っ黒 
書き込みがやばい  しかも漢字やら ひらがなで(笑)

楽屋には乗り込まんかったけど〜

会場に入ってこられた衛藤先生にご挨拶を申し上ました
以前の出会いを覚えていてくださり
先生は私がお願いする前に今の高次脳機能障害の人たちが
どんなことに困っていてそれを支える家族がどんなに疲弊しているかを
口に出してお話しくださいました
もうわかりすぎるほど私たちの声に耳を傾けてくださっていて
それが解決しなければならない社会問題であること
なんとかすると何度も壇上からもお話しくださいました


山本先生は霞ヶ関であったドキュメンターリー映画の試写会にも
ご多忙なスケジュールを都合してお越しくださった先生です
山積みの問題を抱えておられる中、この高次脳機能障害の現状をなんとか変えなくてはと
取り組んでくださってる先生です
私たちのしんどさに真摯に耳を傾けてくださるそんな方です
「白井さんご主人はお元気ですか?」と気さくにお声をかけてくださり恐縮💦
壇上から高次脳機能障害の白井さんもお見えでと
山積みの問題の中から高次脳機能障害を口にしてくださいました

もう登壇者のお話を聞いていて
周りが一瞬消えた感覚に囚われるほど
登壇しておられる先生と私  まるで一対一で話をしているような
そんな空気感で吸い込まれるような気持ちで話を聞いていました
あんな集中力私まだあったんや〜(笑)
ドラマ見ようとソファに座った途端
秒で意識不明に陥る私やのに😅

早く帰っていっちゃんに報告したい!!
「いっちゃんあと少しやで!!絶対高次脳の世界が良い方向になるからな
もうちょっと頑張ろうなっ!!」

私、ぼやぼやしているから15年も経ってしもて
なんも出来ん間にいっちゃんは高齢者と呼ばれる歳になってしまう
取り返しのつかへん時間をもしかしていっちゃんに強いているのちゃうか?
と毎日心が苦しい私です
だから今回 飛び上がるほど嬉しいフォーラムでした

カラダはジャイアン・心はしずかちゃんの
日本高次脳機能障害友の会の片岡さんにも!!

ちらっとお会いできて
片岡さ〜んとご挨拶に行ったら
私が喜んでいるのがわかったのか
大きな手で握手  そしてガッツポーズ
もう〜なんて暖かい手なん。
そして
この手で高次脳機能障害の道を切り開いてくれたんだ〜と
思うと
キムタクと握手するより斎藤工と握手するより
何倍も嬉しい私でした
私手洗わへんで(笑)
ありがとう  ほんまに頑張ってくださってありがとう  ジャイアン  
いや違う  片岡さん!!

高次脳機能障害の人それを支える家族の人
諦めんで頑張ろな!!

一緒に頑張ろ!!
絶対ええことなります
道は必ず開ける
「どうせ言ったってわかってもらわれへん」
とか
「誰もしんどさに気付こうともせえへん」
とか
色々腐る気持ちよくわかります

でも今必死で取り組んでくれてるから
もう少し頑張ろう

未来は絶対良くなる!!
みんなで良くしよう!!

来年の巡回アメニティフォーラムには!!

今回 大阪の高次脳機能障害からは私一人の参加でした
でも周りを見渡せば
みんないろんな障害を抱えた方が仲間と来てる
私 次は高次脳機能障害の仲間と参加しよう!!って目標立てました
そしていっちゃんも必ず連れて行く
自分のことを真剣に取り組んでくださってる方々に
いっちゃんを会わさないと!!
いっちゃんの口から感謝の気持ち「ありがとうございます」を伝えてもらわないと!!
そう思っています

また息子に「ママは圧強い〜っ」て言われそうですが
こんないい報告を自分の耳で聞き
肌で感じて皆さんに伝えることができてほんま嬉しい
もうワクワクしています💕💕💕

woman sitting while showing heart sign hands
Photo by Hassan OUAJBIR on Pexels.com

皆さま今日もハッピーな1日をお過ごし下さい💖

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Black-Yellow-Green-Edgy-Gradient-Gaming-Livestream-Youtube-Channel-Art-e1646017018879-1024x212.png

アイズは新規事業として
就労継続支援B型事業所Giftを始めます!!
アイズと一緒にオープニングスタッフとして
一緒にワクワクしてくださる
サービス管理責任者を大募集!!
年齢は問いません 
詳細はメッセージかお電話にて
080−3103−8530
ご応募お待ちしています
👉https://project-eyes.com/?p=8212







コメントを残す