北海道中膝栗毛その51〜帰りたくない

北海道 白老 リハビリ療養生活45日目

こんにちは〜って誰かきてる!!

昨日気分転換にいっちゃんとちょこっとドライブ
また教えてもらった鮭の遡上が見れないかと
ウヨロ川まで車を走らせた

ヒグマが出たという萩の里自然公園の偵察も忘れない

やっぱり!!
公園の入り口は黄色いテープでぐるぐる巻きにされてる💦

鮭の遡上チェックはウヨロ川の橋の上から
川べりに降りる勇気はないし
まず白老マダムの案内がなくては
あの草むらに車を止める勇気はない

今日もまだ鮭さんは上がって来ていない
もう少し後かな…
いっちゃんまだやわぁ〜残念

ちょっとだけ虎杖浜まで海見に行こうか
いっちゃんを誘って虎杖浜まで車を走らせるも
台風の影響か荒れて波が高い海を見て
いっちゃんは「恐ろしい」という言葉を残し
そそくさと車に戻る
「恐ろしいって…😅」
確かにその気持ちもわかるけど
私好きやねん この海
しゃあないなぁ…帰るとするか…

昭和ハウスの前に着くと「こんにちは〜」って
ちょうど
昨日のブログで登場した白老マダムのSさん
家庭菜園で採れたからって
わざわざ届けてくださった!!
今日の夕食は買い物に行かず
あるもので食べようって思ってたから
食卓が一気に賑やかになって
嬉しい!!
枝豆もプチトマトも甘くて味が濃い〜最高のご馳走やわ



何よりわざわざ届けてくれるそのお気持ちが
嬉しくて胸が厚くなる
もう帰りたくなくなるわ

お返しするものが咄嗟に何もなくて
普段からお菓子の買い置きは滅多にしないし
どうしよって差し出したのがいっちゃんの
口笛のCDとNHK障害福祉賞いただいた時の小冊子
ラジオ出演用に1冊だけ忍ばせておいたもの
これはだいぶ押しつけやなって
思ったけどこれしかなかった💦

白老マダムからLINEが

泣きながら読んだって書いてくださっていて
いっぱい褒めてもらった
褒めてもらって素直に嬉しい
最後に「もっと早く知り合いたかった。もう帰るなんて残念」と
書いてくださっていて
人にそんな風に言っていただけるなんて
素直に嬉しい

いっちゃんのおかげやな
いっちゃんがおらんかったら
私こんな風に言ってもらえることは
なかったかもしれん

喜びはいっちゃんと共有ってことで
LINE頂いたこと報告したら
いっちゃんはニコってしてくれた

プチ移住なんて人との触れ合いは無いものやと
思ってたけど随分いろんな人と仲良くさせてもらってる
っていうか
会った人 全員良くしてくれる!!
急いでないし、ゆったりあったかい
娘のように姉のようにみんな私といっちゃんに
親切にしてくれて
居心地が良すぎてどうしよう〜
それはいっちゃんも同じで
高次脳ないっちゃんの時間の流れに合わせてくれる
白老時間は最高やわ

私たち夫婦 帰りたくない病にかかってるわ

どうやら熊は本当に近くに出たらしい

白老マダムの話では
熊は一本杉と言われてるあたりで出たらしい
え〜っ萩の里公園より近いやん
そして、ウヨロ川の橋も熊が横切るよ〜
車から降りない方がいいかもね〜って
私今日降りたし…😅😅😅

だからまだ熊と遭遇してないから
帰るわけには行かんなぁ〜アッハッハッ〜😂😂😂

皆さま今日もハッピーな1日をお過ごし下さい💖




コメントを残す