北海道中膝栗毛その49〜鮭の遡上と何かの糞!!

北海道 白老 リハビリ療養生活44日目

そろそろ鮭が上がってくる!!

ここ白老のウヨロ川は鮭の遡上でとても有名らしい
この時期になると各地から鮭の遡上を見に来られるらしい
これは見に行かないと…
早速情報収集ってことで色々調べてみる!!http://www.shiraoi.org/trust/salmon/06_footpath.html
NPO法人ウヨロ環境トラストさんのサイト
なんか本格的!!
そういえば萩の里自然公園の管理人さんも
鮭みれるよ〜って行ってたなぁ…

これは行かねば!!
かれこれ3〜4回はチャレンジしてみた
昭和ハウスから車でウヨロ川付近まで行くんだけど
どこに車を止めてどこから川に降りていくのかが
わからない!!
とあるサイトにはイーハトーブという牧場に止めた
と書いてあるけど
牧場やってる雰囲気はしない

え〜い電話で聞いちゃえ!!ってことで電話をかけて聞いてみる

電話口の女性Sさん
とても丁寧に教えてくれて
そしてわかりにくいから一緒に行きます!!と言ってくれた

「ほ、ほんまにですか??」
まぁいっちゃんとプチ移住してることや
身体は動くけど脳の病気で脳の働きがうまく行かないことなんかを
チャチャっとかいつまんで話したのだが
一緒に行ってくれるそうで…!!!
信じられない親切さ💖
でもお言葉に甘えることにした
もう白老に来てからすっかり甘え上手になった私

昭和ハウスにある一番美味しいお菓子と
美味しいコーヒーをとりあえず紙袋に入れて😄😄😄

たまたま来ていたみそじと3人で待ち合わせ場所にGO

「初めまして〜白井です」
初めてなのに初めてじゃない
この白老の人の懐の深さ、親切さに
もうどっぷりと浸からせてもらってる私たち

とっても親切なSさんといっしょに
イーハトーブに車を止める
Sさんの話ではもうここはやってないらしく
草ぼうぼうで初めてならここに止めるってわからないと思う

Sさんのガイドで道なき草むらを歩いていく
いっちゃんSさんにしっかり手を繋いでもらってる
抜け目ないな このおっちゃん(笑)

「ママ!!」みそじがいう
足元に大きな糞
踏まないように教えてくれる娘
もう世話焼けるなぁ〜
よ〜くみるとあちこちに大きな糞が

「何のふんかなぁ〜タヌキ?」などと
またすっとぼけたこと言いながら歩く私

ウヨロ川の鮭がよく見えるポイントに到着
結論から言うと
その日鮭は上がって来ていなくて
見ることができなかったのですが…
私たちだけでは到底行くことのできない
こんな綺麗な川べりに到着したのです
見てください
この空、この川
もう大満足

オマケ編

鮭の遡上は見れなかったけど
私たちだけでは到底行くことができなかった
こんな自然豊かな場所に連れて行っていただいて
超親切な白老マダムのSさんに白老のおもしろ情報を
教えていただきながら
帰路につきました
大満足な1日

って…オマケあります😅

Sさんからメールもらいました
メールには「あれは熊のふんですよ〜」
「言ったら怖いと思って…黙ってました〜」
って書いてありました〜〜〜!!

ぎょえ〜熊???

白老マダムのお心遣いにまたまたびっくり仰天した私です
みそじいわく
「ママ知らんかったん?私すぐ気づいたよ〜」だって〜
いっちゃんも
「そらそうやろ、あれは熊の糞しかないやろ」って
言いたそうにドヤ顔してた😅

気がつかないのは私だけか…💦💦💦

そういえば川に降りて行く途中
一人のおじさんがいきなり
今日は鮭はいない、熊が出るから行くなみたいな
かなり強めの注意をしてくれてたなぁ
でも白老マダム全然気にせず
こんなお天気の良い日は大丈夫だよ〜って
熊よけの鈴鳴らしながらズンズン入っていたよな〜
さすが白老マダム(笑)(笑)(笑)

鮭は見れなかったけど
熊の糞発見の貴重な体験をした私と高次脳ないっちゃんです
一生のうち熊の糞見ることって
そうそうないと思いませんか?
私たちウンがよろしいようです❣️!

皆さま今日もハッピーな1日をお過ごしください💖





コメントを残す