今週は眩めく一週間でした

NHK厚生文化事業団の障害福祉賞 優秀賞に選んでいただき
本当に夢のような一週間!!
夢?夢違うよなぁ~??
まさか?あれ間違いです…
なんてもう一週間たってるから大丈夫ですね(笑)
意外とチキンハートな私

受賞の言葉を200文字で提出する宿題があり
ほんとに書けなくて😢
200文字は少なすぎてみんなにありがとうが言いたいのに!!
受賞作の8000文字はすぐ書けたのに
1週間200文字で悩みに悩みました
息子にも呆れられたほど💦

過去を振りかえってみると…

14年前の11月は仕事でも地域でも元気でバリバリ
活躍していたいっちゃんが坂道を転げ落ちるかのように
調子が悪くなっていった時期でした
13年前の11月は高次脳機能障害の大変さにそして介護の大変さに
もう、真っ暗闇の中に突き落とされた気分で私の人生は終わったと
感じた…生きているのは子供たちがいるから仕方なく、そんな感じの私でした。

その暗闇が何年間も続き、どうせ言ったってわかってもらえない
と声を上げるエネルギーも枯渇して、介護保険の枠にはめられて
リハビリらしいリハビリも出来ず、制度を恨み心を閉ざした私がいた
ケアマネもヘルパーさんもディサービスの職員さんも役所の人も
誰一人ほんまの声を聴いてくれない。
高次脳の拠点のセンターさえ同情はするけど、結果はたらいまわし。
解決策は我慢すること。
いっちゃんを連れて地域に出ると、ジロジロ見られるその視線が痛くて
「近寄ったらあかん」と小さい子供の手を引っ張るそんな場面に深く傷つき
ズタズタになった私がいました。
奥さん大変ね~という言葉かけさえ素直に受け取る事が出来ない
全身ハリネズミのようにトゲトゲしていた私
👈ここ書きかけると、1か月ぐらいかかるのと、いろいろ思い出し
どんどんマイナスのエネルギーに引きずられるから割愛します(笑)
白井京子暗黒の時代です!!

でもでも!!2017年の11月にとても素敵な出会いがありました
口笛の仲間との出会い
彼らは言ってくれた
「出来る人が出来ることをすればいい。
いっちゃんからいっぱいの事を教えてもらうから
こちらがありがとうやわ」って
いっちゃんの口笛に涙を流してくれた
そしてそこから私の人生は180度変わりました。
口笛の仲間は神様が私たちにくれたプレゼントです
口笛のCD制作そしてコンサート
2018年の11月は講演やコンサート活動に飛び回っていました
泣いてる暇はない!!
2019年の11月22日は出版記念パーティー
社団まで立て出版までしてしまって!!
そして今年2020年コロナ禍でな~んにも出来ない自分に
落ち込み、焦り色々ありでしたが
こんな素晴らしい賞を頂く事が出来て
本当にうれしいです💛
そしてこの賞は私にいただけたのではなく
世の中の介護をがんばっている人みんなにいただけたのだと
思っています

いきなり障害者になってしまった本人は一番辛いです
でも、それを支える家族も同じように
辛いのです
オット・ツマはその事で人生が180度変わってしまう。
子どもも同じです
そんな家族にも優しい目を向けていただけるような
そんな世の中であること  それが介護する私たちのエネルギーに
なるんです。
特別視するのではなく
人として普通に接してもらえるそれだけで
私達は頑張れる!!
今私の住んでいる地域でいっちゃんは人気者です
(勝手に私そう思わせてもらってます)
みんながいっちゃん~って言ってくれる
それだけで元気が出るのです
正直いっちゃんは
高次脳が重度で
変といえばとても変です。いや色々変で目が離せない
でもそれも笑いに変えてくれる
皆さんの心の広さに本当に感謝です

そしてこんな拙い私のブログを読み続けて下さっている皆さんに心から感謝です

みんな忙しいこの世の中、
人の介護の話なんて正直知らんやん!!
で片付けられても当たり前なのに
私の家の事情を読んでくださって
コメントやメッセージくださって
ほんとに感謝です。
ありがとうございます!!
読み続けて下さること=興味を持ってくださること
このことが私たち介護するもののエネルギーになる!!
絶対そうなんです!!
だから心から感謝です💛

白井さんは明るいからとか
何でも出来るからとかは絶対!!これは声を大にして
絶対違うんです

知ってる人は知ってると思うけど
超マイナス思考やし、不器用で頭固くてなんも出来ない
出来ればそーっと目立たないように
人の陰に隠れて暮らしたい
好きなことだけしてひっそりと暮らしたい
そんなネクラな私でも頑張れてるのだから
誰でもできます!!

上にも書いたけど
心を閉ざしていた時に出てきた言葉は
恨む言葉ばかり
なんで?何が悪かったん?何で誰も助けてくれへんの?
そんな言葉ばかり飛び出して
人に騙されたり裏切られたりばかりの連続でした

でも今は
有難いなぁ~
感謝やなぁ~
「ありがとう」をいっぱいいうことで
みんなが優しくしてくれる
言霊ってすごいです!!

なんか書いてるうちに
何が言いたいか
めちゃくちゃになってきた

アハハ!!これが本物天然な白井京子です(笑)

この受賞を良かったで終わらせてはもったいない!!

今はそう思っています(真面目なんです。こう見えて)
もっと皆さんと喋りたい
ここには書ききれない暗黒の時代の苦しかった経験も
そして今の私たちの事も
もしそれで元気をもらってもらえる人が
一人でもいるなら❣❣

何か考えます!!
何かはなんか知らんけど(笑)
せっかくNHKさんにチャンスいただいたので
本気の本気で考えますね(アイデア絶賛募集中!!)

私の中にある許せないエネルギー
いっちゃんをここまで重度に追い込んだ会社の上司も
ごめんなさいが言えずに嘘で塗り固めた人たちも
そして私に障害者の世界で生きて行けと罵倒した友人も
まだまだ消化は出来ないけれど

それを思い出す回数が減るほど
いっちゃんがこうなってから出逢った人達は
まさしく私たち家族にはかけがえのない宝物なんです
その方たちにありがとうを言うたびに元気になる私です

今日も元気に顔を上げて❣❣前を向いて❣❣今を生きる❣❣

みんなありがとう!!

皆さま今日もハッピーな一日をお過ごしください💛