昨日嬉しいことがありました!!

昨日は3ヶ月に1回の国立循環器病研究センターの受診日
いっちゃんは心臓に持病を抱えていて
それを診ていただいています
ドクターは超イケメン
ディーン・フジオカをもっとワイルドにした感じ!!

なんでですか?どうしたんですか?前に奥さんが言ってたところに通ってるんですか?

から始まった診察!!
???…???
3ヶ月ぶりの診察で驚かれている様子!!
「えっ?先生変化したと思われますか?」と聞いてみた
「今まで8年間診させてもらっていますが
こんなに変わるんですね~目からうろこですよ。」

そしていっちゃんと会話
「白井さん調子はどうですか?」
「ハイ。すごく良いですよ」と答えるいっちゃんに
先生もますます驚いている様子
そして…
「自分の認識を変えないといけないですね~
失礼だけど、もう白井さんはこのまま良くはならないと
頭で思っていたのかもしれない。
こんなに変わるんですね~
姿勢もすごく良いし
会話も出来る!!~~」

ヨッシャ~!!ガッツポーズ!!

そやろ!そやろ!
まだまだ良くなるねんて!!
いっちゃんは終わった人ちゃうねん!

しかしポラリスの事
そのディーン・フジオカドクターにも話してたんか私(笑)

確かにええ時悪い時はあるけど
全体を通して覚醒が上がって
自分の意思を伝えられるようになってきてる

私は毎日見てるから
そして悪い時も見てるから
感動もなだらかな感動やけど
すごいな!!いっちゃん
国循の先生を驚かせるなんて!!

ポラリスの森先生に廃用って言葉教えてもらうまでは…

自宅に帰って悪くなるなんて😢
どんどんしんどくなっていくいっちゃんを見て
苦しくてもどかしくて悲しくて
何が違うんやろって毎日悩んで
こんなはずちゃうってもがいてきたけど
やったね!!いっちゃん

何度も言ってるように歳とか関係ないし
ちゃんとやったら元気になるねん!!

希望が見える!!

バリバリ働いてた時のようになるとか
新地に飲みに行くようになるとか
そんなことは望んでないけど
みんなにつないでもらった命が
死んでるように生きるのは違うと思う

高次脳機能障害。例え重度でも
人間らしく生きていくことが出来るはず。
それは高次脳であろうが
認知症であろうが同じです
自分の足でしっかり歩けて
美味しいものを自分の口からいただけて
そして笑う
いっちゃんにはそんな命の使い方をしてもらいたいんです。

ポラリスの森先生に出逢えたいっちゃんはほんまにラッキーです!!

あきらめてるみんなに教えたい!!
この人喋れるんやって言った医者に教えたい!!
元気になんてならへんと決めてかかってるケアマネに教えたい!!
指示が通じへんでしょとか言ってるセラピストに教えたい!!
歳と共に後退するから現状維持が良いとこで良くなるなんて無理ですよって言った人に教えたい!!

歩けるよ~もっと元気になるよ~って!!

皆さまハッピーな週末をお過ごしください💛