コロナを怖がっていても…💦

悩ましい問題です
このままずーっといっちゃんを隔離できるのか?
隔離することがいっちゃんの身体や脳に良いのか?
私以外の人と関わらなくて良いのか?
体力低下しないように出来るのか?

雨続きの長梅雨と猛暑の夏で
確実に歩きにくくなっている事実と
季節良くなってきたので
コロナ自粛のころのように
また歩き始めようと思いながら
私が全力でいっちゃんの体力維持向上のため
自分の全部の時間を費やすことへの限界も感じたり
また
専門性を持った方の元で
社会と繋がる・関わることは
いっちゃんの脳にどんなプラスに働くか
とか
色々考えて
緩~くから
週に2回ぐらいから
ディサービスを利用始めようと
決めました
そして
いつも私が話している
森先生のポラリスへ
お世話になる事になりました
森先生とポラリスの事は
9月20日のミラクルTVで
お話しようと思っています
車で30分はかかりますが
ポラリスに通えば
確実に人間らしくなることは
実証済みなので
白井京子
送り迎え頑張ります!!
送ったらすぐお迎え行かなあかん
そんな気もするけど💦
夫婦べったりの時間より
ちょっと別々の時間を持つことも
お互いの精神衛生上
絶対いいと思います

持論ですが
生活はもちろん家族が全力でサポートしますが
リハビリは専門性を持った方に
お任せしたい
ずっとそう思っています
プロに任せたい
いっちゃんの場合は
生きていること自体が
リハビリなのですが
それでも
自分の妻が先生のように
あれしろ、これしろ
言われる身になると
それは
とても良い考えだとは思いません
家はくつろぎホッとするところ
そして
オットは
希望を持って
少しでも改善するための
リハビリに通う
それが私の理想です。

私自身も
相変わらず
わけもなく
人の多くいるところへの外出を控えたり
気をつけられるところは
気をつけながら
一番はいっちゃんの命を守ることを
一番に頭に入れながら
手洗い・消毒を徹底的に
気をつけながら
少しずつ
コロナと共存しながら
新しい生活を
始められたらいいなぁって
思っています

神経質かも知らんけど
もし私がうつったら
12月に大きな試験を控えている
息子にいっちゃんを託すことになる
それ親として最悪
そしていっちゃんがうつったら
もっと最悪💦
頭痛い事多いですが
恐れず怠らず!!
そして
私の頭を悩ましている
仕事としての
アイズの活動を
いっちゃんの介護を言い訳に
しないように
1ミリずつでも
前に進めること
遅ればせながらの
新しい日常です

今日も皆さまが笑顔で
ハッピーに過ごせますように💛

お知らせ➡いよいよ次の日曜日に迫ってきました!!
皆さん見てね!!

*みらクルTV  http://miracletv.siおte/
浅野史郎先生の番組
「今障害福祉を考える」の2回目ゲスト出演は
9月20日19時半からです❣❣半沢までには終わるから。
今度こそ(笑)コロナ自粛で感じたことを中心に
重度障がい者が地域で生きていくとは、
アイズの目指すところなんかを
お話しできればと考えています!!
絶対いい事喋るから!!(気合入ってま~す)
みらクルTVは双方向性番組!!
皆さんもぜひ参加してくださいね💛待ってまーす!!

一回目見逃した方はこちらから☞
https://youtu.be/m