今日5月30日は娘の誕生日

大きくなりました
年齢は伏せとく!!(笑)
ほんまに花の大東京で
一人でよう頑張ってると
思てます
いつも誕生日には
特別に強く
幸せになってほしいなぁ~
と思う私、白井家の親代表です
絶対いっちゃんもそう思てる
私以上に~~

STAY HOMEで

最近毎日3食作るから
お昼ご飯はパスタや麺類が多い
パスタを作る時
このトングを使う
使ってハッとする

正確に言うと
使えるようになった
それに気がついた

トングの秘密

もう古い話になるけど
いっちゃんが元気で
バリバリ働いてた頃
営業やから
お昼ご飯はお客さんの
お店で食べてた
でもいつからかな
忙しくて
食べそこなうことが多くなって
お弁当を持って行くと
言い出した



倒れる1か月ぐらい前の事
私と娘が
パパの様子がおかしいと
思って色々心配してた頃かな?

仕事から帰ってきた
いっちゃんが
「弁当に箸入ってへんかった」
といった
「ごめん、ごめん」
と言って空のお弁当箱を
受け取った

お弁当箱とトング

どうやらお箸を買おうと100均に入り
選んだのはこのトング

そのころから
頭の中でえらいことが起きていたんや

大きな病院にも2つもかかっていた時期で
様子がおかしいと
思って
娘と必死に
心配してた時期やったから
正直
トングを見た時
思考が止まった
娘も同じ

なんでトングなん?
怖くて聞けなかった

もうずーーーーっと
このトングは
捨てることも出来ず
使うことも出来なかった

以前に娘と料理をしていて
トングを使う時
何気に取ったらこのトングだった
2人とも固まった
そして
これ使うの辞めようとなった


胸がぎゅ~っとなった
娘もママ~とだけ言って
何も語らず
目に涙を浮かべていた

障がい受容

いっちゃんはビリビリマン
にも書ききれてない
エピソードが山のようにある

当時の一つ一つが
ふと
よみがえってくる
あの時こうしてたら~とか
自分で自分を責める時

許そうよ
一生懸命守ったやんか
いっちゃんの命
繋いだやんか
と何度も言い聞かせても
あかん時がある
娘はずっと
私のそばで
一部始終を知ってるから
同じ気持ちになるんやと思う

娘は当時の記憶は
辛すぎて
頑丈な箱に入れて
鍵をかけ
開かないように
ぐるぐる巻きにして
心の奥の奥の奥に
封印してるという。

病気になった本人はもちろん
傷ついてるけど
家族も同じぐらい
傷ついてるねん



何年も今のいっちゃんを
高次脳機能障害を
受け入れられなかった
障がい受容は
難しい

それだけ
家族も傷ついてる

このトング
使って
ご飯作る時
ふと思う
私少しは許せてきたんかな?

今のこの忙しさは
神様からのプレゼントやな
あんまり余計なこと
思い出さんでええように

さぁ6月も頑張ろう!!

緊急事態宣言解除
今一度
コロナ対策見直そう
コロナと共存
コロナから学ぼう
ポジティブに!!