おはようございます☼

花の金曜日(死語ですが)今日も明るく元気に行きましょう!!

 

今日はとっておきのエピソードを

 

 

皆さんにもおすそ分けしたいと思ってるねん❣❣

 

 

私たちが滋賀の大舞台をやり切れたのは

 

 

 

この方の影のサポートがあったから。

滋賀県社会福祉法人グローの山口さん

 

 

 

一番最初にお電話いただいた時のお声を忘れない

 

 

「あっ!この方なんか喋ってて安心できる」

 

 

それが私の第一印象やってん。

 

 

だから滋賀に行ってみよう!!

 

 

山口さんに会いに行こう!!って

 

 

いっちゃんといったんですよ~

 

 

その時の写真

 

ボーダレスミュージアム NO-MAにてパチリ

https://www.no-ma.jp/

 

 

山口さんは想像した通りの方でお話がはずみました。

 

 

そこからはもう急接近で

 

 

私もステージについて不安なことも

 

 

わからんこともバンバン聞けるし

 

 

電話のやり取りも弾んで

 

 

ついつい長喋りしてしまう。

 

 

コミュニケーションとってる間に

 

 

何だかむか~しから知ってる方のような

 

 

そんな錯覚に陥る

 

 

そんな方やねん。

 

 

全信頼を寄せて

 

 

滋賀に向かうことができたのは山口さんがいたから。

 

 

ステージが終わって、次の日

 

 

まだ山口さんは午後からのステージあるのに

 

 

忙しいはずやのにお電話くださった。

 

 

白井さん、昨日のステージでこんな感想を寄せてくれはる方が

 

 

いてましたよって~

 

 

いっぱい寄せられた感想を教えてくれはりました。

 

 

その感想に私は救われたような気がして

 

 

元気が出ました。

 

 

その後またすぐにメールいただいたんです。

(山口さんの許可とって載せます)

 

 

いさおさんの体調はいかがでしょうか。

長時間ご無理をしていただいたのかと心配しております。

白井さんからは、強いメッセージを届けていただきました。

会場の皆さんは確実にそれを受け取って帰られました。

私自身、

いさおさんのお姿からは、ありのままの大切さ。

京子さんのお姿からは、強い志の必要性。

そしの仲間の皆さまからは、支え合う人の姿のあたたかさ。

多くのものを感じました。

お出会いできたことに心から感謝しております。

 

 

 

嬉しくて泣ける😢

 

 

昨日10日ぶりにお電話してみました

 

 

声聞きたくなって❣❣

 

 

お元気そうでした。

 

 

まだまだお忙しくされているご様子

 

 

そうやろなぁ~あれだけ大きなステージやもん~納得

 

 

いっちゃんのファンになったゆうてくれはった!!

 

 

良かったなぁ~いっちゃん

 

 

私の心をほっこりじわ~んとさせる

 

 

滋賀での大切なエピソードです💛

 

 

今日もハッピーな一日をお過ごしください💛

 

12月19日の読売新聞・大阪保険医雑誌12月号にビリビリマンが掲載されました❣❣
ビリビリマンですが、アイズでもお送りしています。
① 郵貯にお振込みください
本題1500円+消費税150円+送料180円   1830円です
(2冊まで3冊以上は送料が370円になります。)
振込み先 記号14180
番号60652821
シライキョウコ宛
②振り込んだ旨と送り先をメッセージください
info@project-eyes.com
又はFacebookメッセンジャー
③お振込みが確認できましたらアイズから発送させていただきます