ISAO STORYをもう一度〜なんで高次脳機能障害になったん?〜[16]

ISAO STORY〜今を生きる〜【16】

✴︎ママ、みんなで分けようよ。

 

重度高次脳障害の介護の日々

私しんどかったですね。

好きだった教師の仕事も、主人が働いてくれて私が学校に行くのと、私
一応一家の大黒柱になったわけだから絶対やめられないと思っていく学校は全然違いました。
砂をかむ思いで毎日生活してました。
楽しい事なんてなーんにもない💦

主人が倒れるって
こんな事になるんやって
何度も何度も思い知らされました。

今思えば、きっと私の思考が
そんな出来事を引き寄せてたんかも😫

ああ、いっちゃんって
小うるさいおっちゃんやと
思った事も多々あったけど、
私たちが濡れないように大きな傘をさしてくれてたんやなぁって😢

今度は私がその傘をささなあかんって気を張ってました😢

そんな時遼君が突然
『ママ、みんなで分けようよ』って言ったんです。

ママはパパがかわいそう、かわいそうって何もかもパパ中心に生活してるけど僕はパパよりママがかわいそうや。
このままやってたらいつかひずみがくるよ。
僕も少しもらうから、ゆかにも渡して、パパにも少し頑張ってもらって
ママが一人でしようとしている事をみんなで分けようと言ったんです。

私も限界があると思ってはいたけど
この言葉には・・・
考えさせられましたね。
人に頼むのが苦手……から、お願い上手にならないと。
これは納谷先生にもずっと言われてたことです。
〜to be continued〜

 

☝ISAO STORYをもっと深くしたビリビリン「高次脳機能障がいなオットと私の日々」は絶賛発売中

 

12月19日の読売新聞・大阪保険医雑誌12月号にビリビリマンが掲載されました❣❣

ビリビリマンですが、アイズでもお送りしています。
① 郵貯にお振込みください
本題1500円+消費税150円+送料180円   1830円です
(2冊まで3冊以上は送料が370円になります。)
振込み先 記号14180
番号60652821
シライキョウコ宛
②振り込んだ旨と送り先をメッセージください
info@project-eyes.com
又はFacebookメッセンジャー
③お振込みが確認できましたらアイズから発送させていただきます❣❣