おはようございます☼

いっちゃんの大好きな

大分県♨に帰省していました。

 

タイミングがラグビーと重なっていたことすら気づかなくて💦

情緒豊かなひなびた温泉町が

えっ?どうしたん?というぐらい

人であふれておりました。

 

いっちゃんと私たちは

電波の届かない山深い街に車を走らせ

しばしゆっくりまったり

のどかな時間を過ごしてきました。

 

さてビリビリマンー「高次脳機能障がい」なオットと私の日々ー

アイズでお届けできるとお知らせいたしましたが、

たくさんのお問い合わせメッセージが来ております。

順次発送させていただきます。

待っててね~

 

そのもととなったISAO STORY 続きです。

ちょうど大分県にリハビリ留学の時の事です。

 

ISAO STORY〜今を生きる〜【11】

✴︎いざ おんせん県大分へ♨️

丹波篠山の次は大分です

高次脳機能障害はリハビリで改善するという

たまたま姉が見つけてくれた新聞記事を頼りに

諏訪の杜病院にお世話になることになりました。

やっぱりまた、親友の田崎さんがひと肌脱いでくれて‼️

ドクターのお義兄さんに頼んでくれて引き受けて頂ける事になりました。

諏訪の杜病院の武居先生は高次脳機能障害を一生懸命されている先生です。

実はその病院にお世話になる事が決まるまで、全国のリハビリ病院に電話して

リハビリさせてもらえないか問い合わせては断られ続けていました。

何十件もかけました。直接教授に電話したこともあります。

必死でしたね。もうあきらめなさいと諭されたこともありました。

改善は無理ですよって。断られては凹み、

でも又電話をかけるを繰り返し、リハビリしたらもっとよくなると信じてたから。

今でもまだ良くなるって思ってます。山中教授が脳に良い注射うってくれて完全に治る💕💕

そんな夢みたりしますもん。だから、引き受けて下さってリハビリさせてもらった

諏訪の杜病院にもほんとに感謝しかありません。

to be continued〜

今日も素敵な一日を💛