kyokoのひとりごと〜やっと仕事納め

2022年12月30日

今日からギフトはお休みに入りました

今年の11月にオープンした
就労継続支援B型事業所ギフト
いろいろあって
就Bを本格始動したのが12月から
(ここサラッと流します(笑))

昨日のご利用者さまを見送り
シャッターをおろし
新年は5日からのポスターを貼る
スタッフさんが帰った静かな事業所内をしげしげと見渡しました

いろいろ感じることがいっぱいで
頭の中がいつもギフトのことで
渦巻いている
来年はもっともっと!!やりたいと思っていることを
形にしていきたい!!

胸が張り裂けそうになることがいっぱいあって
高次脳機能障害が理解されずに
その中で自分の頭の中に起きた異変と
折り合いをつけながら誰にも理解されずに
孤独に生きている事例がいっぱいすぎて
昨日は帰りの車の中で不覚にも泣いてしまった
どうにかしたい
私に何ができる?
絶対信じてる。今より絶対良くなるって

仕事納めやけど
両手に持ちきれない書類の山と
パソコン
あ〜ダメ経営者の典型やなって
思いながら
事務仕事全然できていないから
しゃぁ〜ない
自宅で落ち着いて仕事片付けられると思うと
むしろ嬉しい!!

いっちゃんも気になる💦

たまには早く帰らないと
いっちゃんがストライキ起こしたら
私全然断ち行かなくなる!!
今日ぐらいはヘルパーさんに年末の挨拶しないと…

山のような荷物を抱え
家に帰ると
リラックスしてお気に入りのソファーで
くつろいでいるいっちゃん
「いっちゃんただいま」というと
ニコって
ほんとにニコって笑ってくれる
いっちゃんには「いっちゃんただいま」の言葉は
通じているんだろうか?
もしかしてアラビア語か何かに聞こえているのではないか?
そんな不安に取り憑かれて
教育TVで流れているアニメを見ていたいっちゃんに
「TVで言ってることわかる?」って聞いたら
「わからん」と言う
あ〜やっぱりいっちゃんもアラビヤ語の世界にいるのか😰
えっ?ちょっと待って
でも今「わかる?」って聞いて
「わからん」って答えたよな…
少なくとも今の問いかけはわかったんや…

疲れもあってなんか自分自身も訳がわからんようになってきた

理解できているか
理解できていないかを図る体温計みたいな
「ピッ今の会話は80%頭で理解できました」みたいな
数値図ってくれる機械があったらどうなんやろう?

いやいや
そんな数値知ってどうする
ただいまの私の顔を見て「ニコ」って笑ってくれる
それだけで良くないか?
などとも思う

ゆっくり浴槽に浸かりながら
神様はなぜ高次脳機能障害っていう障害を作らはったんやろ?
酷やわ
酷すぎる
本人にも家族も
そんなどうにもならへんことをボ〜ッと考える

でも身体温まってきたら
だんだんポジティブ変換器が動き出してきた

良かった〜

そや
今朝も鬼ババってゆうとったやん
「いっちゃんおはよー
はい質問です。あなたの前にいる人は天使ですか?
それとも鬼ババですか?」
迷わず「鬼ババです」😂

こけるわ😅

今日は30日、ということは…

介護歴16年目に入ったってこと?
15年前の12月28日に倒れて
29日の夜一睡もできなかった。
九州の両親には言えなかった
翌日の早朝に
東京の姉に「いっちゃんが…いっちゃんが…」
と泣きながら電話したんやった
あっという間やったような
長かったような

16年も長いこと介護して…

そうか天使やったはずが
鬼ババか(笑)
鬼ババ様にでもならへんと
やってられないことばかりやったよなぁ〜
やっぱりいっちゃんの目には正しく映ってるんやわ

そんなことをボ〜ッと考える
あかん
余計なこと考えてる暇はない!!
今日は書類と格闘や
大掃除も、あっ畑にもいかなあかん

そして明日からは完全休む!!
犬と戯れ、いっちゃんと戯れ、
美味しいおせちで乾杯です

皆さま今日もハッピーな1日をお過ごし下さい💖







コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ統計情報

  • 104,292 アクセス
笑いとばそう!!介護は続くよどこまでも~重度高次脳機能障害に大変身したオットと私の日々 - にほんブログ村
menu